<千葉ロッテ、今節の対東北楽天戦は1勝2敗。。。>

コボスタ宮城での4/24〜4/26の3連戦、千葉ロッテマリーンズは、対東北楽天戦は1勝2敗でした。
1戦目と3戦目は東北楽天の投手陣に抑えられて負けましたが、2戦目はイケメンすぎる男イ・デウン投手がまたゲームをつくり4勝目をゲットしました。。
1戦目はレイに、3戦目は戸村にと、先発投手に完全に抑えられています。好調な2軍の打撃陣との入換えをして、リフレッシュした方がよいと思われます。
3戦目で投げた大嶺投手は今回もリズムとテンポの良いピッチングでしたので、次回は先発に抜擢されることを期待しています。
打線は相手投手の調子ぐあいで、ヒットを連打できたり、まったく打てなかったりとして波が激しいので、さらに上のレベルの打力が必要だと思います。

次節も勝利を願って、 応援!千葉ロッテマリーンズ!!

<千葉ロッテ、今節の対ソフトバンク戦は1勝2敗。。。>

QVCマリンフィールドでの4/17〜4/19の3連戦、千葉ロッテマリーンズは、対ソフトバンク戦は1勝2敗でした。
1戦目と3戦目は惜しくも負けましたが、2戦目はイケメンすぎる男イ・デウン投手がまたゲームをつくり3勝目をゲットしました。。イ・デウンは無失点で、勝ちにつなげることができました。
3戦目は、黒沢投手が初先発でしたが、ボールがあまいコースに行きやすく、失点を重ねられたため、3回で降板させられました。
その後の大嶺投手が3回を投げて、無失点で切り抜けました。
打線はほぼ好調で1点差まで詰め寄りましたが、特にチャンスで井口選手が凡退して、追いつくことができませんでした。
デスパイネが来日して打線に加わり、鈴木大地選手が完全復活したので、井口選手も調子を取り戻せば、勝ち進むこともできるでしょう!!

明日も勝利を願って、 応援!千葉ロッテマリーンズ!!

<千葉ロッテ、2015年対西武戦は1勝1敗。。。>

敵地西武プリンスドームでの4/11、4/12の2連戦、千葉ロッテマリーンズは、4/12に9対5で勝利し、対西武戦は1勝1敗のタイとなりました。
1戦目は涌井投手先発で惜しくも負けましたが、2戦目はイケメンすぎる男イ・デウン投手がゲームをつくり2勝目をゲットしました。。
2戦目では、好調の打線が序盤で得点を重ねたことで、試合を優位に進めることができて、勝ちにつなげることができました。
吉田選手の2点タイムリーや、新人・中村選手のプロ初打点となるタイムリーが、今後のマリーンズにとって喜ばしいことですね。
得点が追い上げられても、また点を取り返す野球ができているので、投手陣が安定してきたら、勝ち進むこともできるでしょう!!

明日も勝利を願って、 応援!千葉ロッテマリーンズ!!


選択エントリー

カテゴリ

アーカイブス

    

おすすめ商品

    

おすすめ商品

    

おすすめ商品

    

おすすめ商品

リンク

その他

携帯サイト

qrcode

提供

無料ブログ作成サービス JUGEM
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

関連商品